神社で神前式を挙げるには|様々な結婚式の形

新郎新婦

素敵な式をさらに感動的に

フィルム

結婚式には新郎新婦それぞれの親族や知人が出席します。新郎側の出席者は新婦の情報をあまり持っていないでしょうし、新婦側の出席者は新郎の情報を持っていないでしょう。どんな人と結婚するのか不安にもなりますし、情報が無ければ結婚式の感動も半減してしまうでしょう。そんな時に役立つのが結婚式で流すムービーです。二人の出会いや馴れ初めをムービーにして、分かりやすく出席者に紹介することができます。一昔前までは、司会の方が喋って紹介していた馴れ初め話なども、当時の写真などを用いながら紹介できるのでわかりやすくなっています。馴れ初めなどを紹介するムービーのことをプロフィールムービーといいます。結婚式でムービーが使われるのはプロフィール紹介の時だけでなく、オープニングムービーとよばれる、式に出席してくれた感謝の気持ちを新郎新婦から出席者に送るものもあります。遠方から出席してくれた方や、仕事を休んで来てくれた方に感謝の気持ちを伝えることで清々しい気持ちで式を挙げることができます。式の終わりにこれからの二人の目標などを綴ったエンドロールムービーも人気です。こういった結婚式のムービー作りを専門にしている業者があります。たくさんの依頼をこなしてきたプロに制作を依頼すると、感動も倍になるでしょう。オープニング、プロフィール、エンドロールをセットで依頼すると少しリーズナブルになるセットもあるようです。感動的な結婚式をさらに素晴らしい式にするには、ムービーが必要なのではないでしょうか。